松山市 借金返済 弁護士 司法書士

松山市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならこちら!

借金返済の悩み

借金が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしもそう思うなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、月々の返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、というさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここではその中で、松山市にも対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、松山市の地元にある他の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借りて、解決の道を見つけましょう!

松山市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

松山市の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
料金の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金取り立てのストップも可能。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金や債務に関して無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

松山市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という名の、ネット上の借金解決のための診断ツール。
とても簡単な5つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
キライ全国対応の法律事務所・法務事務所のサービスなので、松山市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 5つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断、試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。

松山市周辺の他の法律事務所・法務事務所の紹介

松山市には他にも複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●浅井輝夫司法書士・土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市朝美2丁目7-12
089-922-8322

●真木啓明法律事務所
愛媛県松山市大街道3丁目1-4 日本生命大街道ビル 3F
089-933-4141

●愛媛弁護士会
愛媛県松山市三番町4丁目8-8
089-941-6279
http://ehime-ben.or.jp

●JOネットワーク(司法書士法人)
愛媛県松山市山越5丁目14-28
089-924-0400
http://jo-net.or.jp

●はるか愛媛支部愛媛松山法律事務所(弁護士法人)
愛媛県松山市千舟町5丁目5-3
089-907-3760

●佐藤裕三司法書士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-947-5751

●久保善行司法書士事務所
愛媛県松山市大手町2丁目1-1
089-932-1939

●アーバン・木下法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目4-1
089-932-3829

●弁護士法人たいよう松山事務所
愛媛県松山市大手町1丁目11-1 愛媛新聞・愛媛電算ビル 3F
089-907-5601
http://taiyo-lawoffice.com

●鶴田勇司法書士事務所
愛媛県松山市保免西1丁目3-9
089-973-6663

●高藤寛土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-933-2022

●伊佐岡彌一司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市森松町220-9
089-970-3898

●佐藤法律事務所
愛媛県松山市 喜与町二丁目3-8 第3岡崎産業ビル2階
089-907-2780
http://ks-law.jp

●高橋直人法律事務所
愛媛県松山市二番町2丁目8-18
089-915-1622

●松並司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市美沢2丁目7-6
089-917-8883

●宇都宮法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目8-3 歩行町ビル 4F
089-946-0604

●(有)税経不動産鑑定
愛媛県松山市味酒町2丁目3-28
089-931-3744

●酒井・森本・橋法律事務所
愛媛県松山市三番町4丁目7-7 愛媛汽船ビル5階
089-933-0119
http://ameblo.jp

●久保田照邦司法書士事務所
愛媛県松山市味酒町2丁目13-30
089-943-4569

●泉川孝三土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市湊町7丁目1-22
089-941-4024

地元松山市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

松山市在住で多重債務や借金の返済、なぜこんなことに

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、とても高額な利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年)ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者の場合、金利が0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
尋常ではなく高い利子を払い、そして借金はどんどんふくらむ。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、利子が高利で金額も多いという状況では、返済の目処が立ちません。
どのようにして返済すればいいか、もはや当てもないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してはどうでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金の返還で返す金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

松山市/債務整理を依頼するのはやっぱり弁護士?|借金返済

債務整理とは、借金の支払いがどうしてもできなくなった際に借金をまとめる事で悩みから逃れられる法律的な手段なのです。債務整理には、民事再生・任意整理・自己破産・過払い金の四つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者と債務者が直接話合いをして、利息や月々の返金を抑える進め方です。これは、出資法と利息制限法の2つの法律の上限金利が異なっていることから、大幅に圧縮することができるのです。話し合いは、個人でも行えますが、通常なら弁護士に頼みます。キャリアがある弁護士の方であればお願いしたその時点で問題は解決すると言っても大げさではないでしょう。
民事再生は、今の情況を裁判所に認知してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらう制度です。この際も弁護士の方にお願いすれば申立てまでできるので、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、任意整理、民事再生でも返せない多額の借金がある時に、地方裁判所に申したてをし借金を帳消しにしてもらう仕組みです。この場合も弁護士の方に頼んだら、手続も順調に進み間違いがありません。
過払金は、本来なら支払う必要がないのに信販会社に払い過ぎた金の事で、弁護士、司法書士にお願いするのが普通なのです。
こうして、債務整理は自身に適した進め方を選択すれば、借金に苦しみ悩む日々を脱することができ、再出発をきる事もできます。弁護士事務所によって、債務整理や借金に関して無料相談を行ってる事務所も在りますので、まずは、連絡してみたらどうでしょうか。

松山市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生を行う場合には、司法書士若しくは弁護士に相談する事が出来るのです。
まず、司法書士に個人再生の手続きを依頼したときは、書類作成代理人として手続きを代わりにおこなっていただくことが出来るのです。
手続きをおこなう時には、専門的な書類をつくってから裁判所に出すことになるのでしょうが、この手続きを一任すると言うことが可能ですので、面倒臭い手続きを行う必要がなくなってくるのです。
しかし、司法書士の場合では、手続の代行を行う事は可能なんですが、代理人じゃ無いから裁判所に行った時に本人の代わりに裁判官に回答する事ができません。
手続きを実施していく中で、裁判官からの質問を受ける時、ご自分で返答しなければならないのです。
一方、弁護士の場合では、書類の代行手続きだけではなく、裁判所に行った時に本人にかわって受け答えを行ってもらう事が可能です。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れている状態になるから、質問にも適切に返事する事が出来手続きがスムーズに出来るようになります。
司法書士でも手続きを実施する事は出来ますが、個人再生につきまして面倒を感じる様なことなく手続を進めたいときには、弁護士に依頼を行っておいたほうがホッとする事ができるでしょう。

関連するページの紹介